So-net無料ブログ作成
空のアルバム 2009 ブログトップ
前の10件 | -

きょうの空(09.12.31) [空のアルバム 2009]

13:24
0912310033.JPG

乾いた風が吹き荒れてます。
すべてを浄化してくれるような、ありがたい光と風です。
コメント(0) 

きょうの空(09.12.30) [空のアルバム 2009]

11:43
0912300002.JPG

今日もケムってます。
未明から飛行機の音が聞こえていました。
呼吸器に影響があるようで困ります…。
コメント(0) 

きょうの空(09.12.28) 2 [空のアルバム 2009]

12:32
0912280025.JPG


盲目のピアニスト辻井伸行さんが
神田川から感じたことを表現したという「川のささやき」。

水の粒子のひとつひとつの躍動感や、川面に反射する光のイメージが広がって
聴いているだけで気持ちが良くなる曲です。

ギターの名曲「アルハンブラの思い出」では
噴水からこぼれおちる水の静けさを感じますが、
辻井さんの「川のささやき」のピアノの音には
太陽と水の明るさと力強さを感じました。

弦をはじく音と、水の音。
なにか共通するものがあるのでしょうね。

過去、水を探究した多くの研究者が抹殺されてきたといいますが、
明らかにされていない水の秘密が
まだまだ隠されているという証拠かもしれません。

雲も水。
コメント(0) 

きょうの空(09.12.27) 2 [空のアルバム 2009]

13:14
0912270010.JPG


他国の人(この括りはどうなのかな?)に比べると
日本人のほとんどがストレスに弱い体質だと確認された
という話を最近どこかで聞きました。

それって、生物学的に考えたら
日本人(これも一括りでいいのか疑問だけど)が、そういう性質をもつようになるくらいの時間
ストレスの少ない(調和的な?)環境で生きてきたことの証しである
とも言えるかもしれないのですよね。

江戸時代に日本にきた西洋人が、
社会全体で子どもを大事にしている日本の様子を見て
(丁寧につくられた子ども用のおもちゃの豊富さ等も)
とても驚いていたという話を聞いたことがあります。
コメント(0) 
前の10件 | - 空のアルバム 2009 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。